株式会社浅井では、お客様の様々なニーズにお応えできるよう「ステアリング機構付超軽量エアサスセミトレーラ」を導入しました。メリットとして次の点が挙げられます。
コンプライアンス輸送適合車
トレーラーを超軽量化し、最大積載量が33tとなり、通行時間帯、高速道路使用等の特殊車輌通行許可が有利になりました。
総輪エアサス完全装備車
トラクタおよび、トレーラーの総輪にエアサスペンションを採用。振動と衝撃を最小限に抑えることが可能となりました。
後輪ステアリング機構 -1-
ラジコンマニュアルにて自由にステアリング操作が可能なため、狭い路地等でも、車輌の入退場がスムーズに行えます。
後輪ステアリング機構 -2-
通常9000mmを要する最小回転半径が後輪ステアリングを使用することによって7000mmとなります。
超低床荷台
荷台地上高が500mmと低いため、高さのある荷物の積載が可能です。
荷台昇降
トラクタとトレーラーのエアサス機能により、荷台を最大250mmの範囲で車高調整が可能です。